人気ブログランキング |

ベルギーの小さなおみせ PERIPICCOLI

piccoli.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:小さな社会貢献活動( 32 )

ミリタリーワイブズクワイア@チャリティーコンサート

5月5日(土)のチャリティーコンサートには4組のグループが出演してくださいます。
今日はそのうちの1組ミリタリーワイブズクワイアをご紹介します。

ミリタリーワイブズクワイアはイギリス人なら誰でも知っている大人気のグループです。周りのイギリス人の方に聞いてみてください(笑)
The Choirというテレビ番組で有名になりました。

先日合唱団の紹介文が届きました。今回は木村泰子さんと岩口ちあきさんが紹介文の翻訳してくださいました。お手伝いありがとうございました!

以下紹介文です。
英軍兵の妻らによって結成された合唱団(the Military Wives Choirs)は、歌を通じて軍社会にいる2000人以上の女性たちを、より密に団結させるチャリティ団体で、その数はイギリス本土や海外駐屯地を含め、70以上にも及びます。

軍人の家族は、頻繁に転々と引っ越すため、その土地に馴染んだり、新しい友達を作ったりするのが難しく、そのせいで女性たちは社会からの孤立感を味わいがちです。ある調査では、合唱団で歌うことが、このような生活で感じるストレスを緩和したり、孤独、不安、憂鬱な気持ちを改善したりするのに役立つことがわかっています。 

だからこそ、このミリタリーワイブスクワイアには、大変重要な役割があるのです。団員たちは、楽曲のレパートリーを団同士で共有しているので、新しい駐屯地に引っ越したとしても、リハーサル室に一歩足を踏み入れると、すぐ親しみを感じられるようになります。なので、彼女らはこの合唱団に参加することで、幸福を感じたり、交友関係を築いたり、技術が高められたりといった、歌うこと以上にすばらしいものを得ることができ、彼女たちの人生にに良い影響をもたらすことができるようになるのです。また、この合唱団には軍人の妻だけではなく、現在軍に従事している人、退役軍人、母親、姉妹、娘など軍に関係ある女性たちが参加しています。

今回はベルギーとブルンスムの合同合唱団が、こちらの地域を代表しておおくりいたします。
愛国心、団結心、そして絆(きずな)のために選ばれた楽曲をお楽しみください。皆さまのご声援が、軍社会の女性たちがともに歌い、分かち合い、支え合うことの励みになります。合唱団への温かいご声援を賜りますよう、よろしくお願い致します。


「The Military Wives Choirs」で検索するといろいろな動画があります。
今回披露してくださる曲の1つStronger Togetherはこちらからご覧いただけます。とっても素敵な歌ですよ♪

「Sing」

インドの貧困層の子どもたちと孤児が義務教育を修了後、11年生へと進学できるよう支援する
チャリティーコンサートです。
皆様ぜひお越しください。

チケットはオンラインでご購入いただけます。

チャリティーのFBページはこちらからご覧いただけます。

チャリティーのウェブサイトはこちらです(現在英語版のみです)

d0217479_20075160.jpg
皆様ご支援よろしくお願いします!
チケットはオンラインでご購入いただけます。

↓↓応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ

by PERIPICCOLI | 2018-04-25 17:23 | 小さな社会貢献活動

TME ALL STARS@チャリティーコンサート

開催まで2週間を切ったチャリティーコンサート。
22日日曜日に2回目のリハーサルがありました。

この日は午後にTME ALL STARSのみなさんが会場に楽器を持ってリハーサルに来てくださいました。
リハーサルは通常の練習を兼ねて午後2時間半ほど。

この日は本当にお天気がよくて、演奏者の方もご家族の方とお出かけも出来たでしょうに、
貴重な午後にリハーサルのために時間を割いていただき本当にありがとうございました。演奏者の方達、ご家族の方達に感謝いたします。
d0217479_02385966.jpg

バンド演奏の本格的なリハーサルに立ち会うのは初めての経験でした。楽器の準備、一つ一つの楽器の音の調整、全員での音合わせ、教会内の音響との調節などなど、本当に時間のかかる作業だと感じました。
d0217479_01592801.jpg
各自楽器を準備して
d0217479_02005370.jpg
打ち合わせ
d0217479_02014538.jpg
教会の音響を見ながらの演奏開始
d0217479_02053970.jpg
何度も全員が納得するまで練習されていました。
d0217479_02031989.jpg
今回演奏予定の曲の一つKool & The GangのCelebrationも演奏され、気分はノリノリ(笑)
コンサートがどんどん楽しみになってきました(笑)



TME ALL STARSの動画はこちらから

インドの貧困層の子どもたちと孤児が義務教育を修了後、11年生へと進学できるよう支援する
チャリティーコンサートです。
皆様ぜひお越しください。

チケットはオンラインでご購入いただけます。

チャリティーのFBページはこちらからご覧いただけます。

チャリティーのウェブサイトはこちらです(現在英語版のみです)

d0217479_20075160.jpg
皆様ご支援よろしくお願いします!



↓↓応援クリックお願いします

by PERIPICCOLI | 2018-04-24 08:00 | 小さな社会貢献活動

【小さな社会貢献】チャリティーコンサート5月5日(土)

「南東インドの生徒60人に2年間の高等教育(上級中等学校)の機会を届けたい」という目標に向けて
OUR NEW CHAPTERはチャリティーコンサートを企画しました。

私たちが支援する学校と生徒について
貧困層の家庭に生まれ、十分な教育を受けることなく、仕事を求めて田舎から大都会に流れて児童労働者となり、果てにはストリートチルドレン、ホームレスになってしまう子どもたちがまだまだ多くいます。そんな子どもたちを田舎に連れ戻し、教育を施すために開校したシルマラー学校がタミールナドゥー州にあります。

シルマラー学校は2007年に開校し、現在生徒数約480名。10年間の義務教育を終える生徒たちのために2018年6月より60名の定員で上級中等学校を開校します。同じ地域には孤児院もあり、この学校に通う生徒の多くは孤児または貧困層の家庭の子どもたちです。

法律では禁止されているカースト制度ですが、現実にはまだカースト制度の影響は残っており、シルマラー学校に通う子どもの多くはカースト制度に属さない不可触民(ダリット)と呼ばれる最下位の階級の家庭出身です。

シルマラー学校の創設者と校長はキリスト教の神父ですが、無宗教の学校です。生徒の大多数はヒンズー教の家庭で、イスラム教、キリスト教、無宗教などいろいろな家庭の子どもたちが通っています。

プロジェクトの目的
私たちのプロジェクトは10年の義務教育を修了し今年6月より上級中等学校に進学したい生徒60人を支援します。4800ユーロあれば60人の生徒が上級中等学校の11年生として在学できます。
2019年は11年生と12年生を支援していきます。貧困から抜け出すには教育が必要不可欠です。

2年間の上級中等学校を修了し、第12学年修了共通試験に合格すると大学進学への道も開けます。
就職を希望する生徒は上級中等学校を卒業することで、仕事の選択肢が広がり、よりよい就職先をみつけることができます。

子ども達を支援するためのイベントの一つとして、
5月5日(土)こどもの日にチャリティーコンサートを開催することになりました。皆様ぜひご支援ください。

d0217479_20075160.jpg

会場はUccle区にある教会です。コンサート企画段階でいろいろと相談にのってくださった山瀬麻由さん、快く出演を引き受けてくださった出演者の皆様、本当にありがとうございます!

今回は4組のグループが出演してくださいます。
日本人音楽家グループ"Les 4 Musiciennes"のジブリソングメドレーもございます。

チケット販売を開始しています。以下のリンクをクリックしてチケット販売サイトに移動してください。
チケットはお一人10€です。5歳以下のお子様は無料です。
同じサイトで同時に寄付も募っております。
今回はチケット販売のサイトを利用しているため、チケット購入に際には少額のシステム利用料をご負担いただくことになりますが、ご理解よろしくお願いいたします。オンラインでのご寄付に関してはシステム利用料はかかりません。
オンライン購入でなく直接購入したいという方はメールでお問い合わせください。(お問い合わせ先founders@ournewchapter.org)ストッケルやオーデルゲム方面でのお渡しも可能です。

当日入場者の皆様へ配布するコンサートプログラムの広告掲載をご希望の個人事業主様、企業様も募集しております。日本語でお問い合わせください。

当日の会場受付などのボランティア、協賛いただける企業様を募集しております。ご支援いただける方どうぞお申し出ください。
お問い合わせ先founders@ournewchapter.org

200人収容できる会場です。ぜひお友達をお誘い合せの上お越しください!
当日は在ベルギーのインド人コミュニティーの方達が美味しいインドのフィンガーフードを用意してくださることになりました!楽しみです!!楽しいコンサートになるよう皆様のご支援よろしくお願いします。

フェィスブックのイベントページも立ち上げました。FBユーザーの方はこちらのイベントに「いいね!」またはシェアーしていただけると大変嬉しいです。
ご支援宜しくお願いいたします。

OUR NEW CHAPTERチーム一同

ご興味のある方へ
インドの教育制度についてはこちらに説明しました。
インドの教育制度
インドの教育制度は5・3・2・2制となり、6~15歳まで10年間の教育は義務教育となり公立学校は無料です。貧困層であっても教育を受けることへの理解がある家庭の子ども達は義務教育を受けることができます。
しかし、残念ながら不可触民(ダリット)の現実は、義務教育さえも十分に受けることができない子どもたちがまだ多くいます。

義務教育は
① 初等学校:6歳~10歳、1年生~5年生(プライマリー・スクール)
② 上級初等学校:11歳~13歳、6年生~8年生(アッパー・プライマリー・スクール)
③中等学校:14歳~15歳、9年生~10年生(セカンダリー・スクール)

義務教育以降は
④上級中等学校:15歳~17歳、11年生~12年生(アッパー・セカンダリー・スクール)
となります。

中等学校(10年生)修了後、第10学年修了共通試験に合格した生徒は上級中等学校に進み、2年間の教育を受けることができますが、学費が有料となるため、家庭の経済的な理由で上級中等学校への進学を諦める子ども達も出てきます。男子は学歴不問の仕事に就き、女子の場合は家事手伝いまたはそのまま結婚を勧められることもよくあるとのことです。仕事を求めて田舎から大都市へ流れていき、果てにはストリートチルドレンになってしまう場合もあります。その流れを変えるためにこどもたちは家庭環境に関わらず、生まれた土地でしっかりと教育を受けることが大切だという信念でシルマラー学校が10年前に開校されました。
貧困から抜け出すには教育が必要不可欠です。ぜひみなさま私たちの活動をご支援ください!

OUR NEW CHAPTER FBページ 「いいね!」していただけると励みになります!




↓↓応援クリックお願いします
d0217479_17193271.jpg


Add friendLINE始めました。

by PERIPICCOLI | 2018-04-06 20:08 | 小さな社会貢献活動

【小さな社会貢献】OUR NEW CHAPTER & インド料理教室!

ペリピッコリ店主が活動主催者の一員であるOUR NEW CHAPTERの活動報告とお知らせです。

南インドタミールナドゥー州Chirumalar学校に通う60人の生徒(15歳、16歳)が2018年度6月から2年間の高等教育を修了できるように支援します。生徒1人につき1年間80ユーロの援助で実現します。2018年度6月に60名の子どもたちが新学年を迎えることができるように5000ユーロの寄付金を集めることが目標です。

先日作った50個近い募金箱はUccle区のOur Lady of Marcyという教会の信者さんたちにお配りしました。
5月までの間に家庭に1箱置いていただき、小銭を箱に貯めてくださいます。ご協力に感謝します。
もし学校やオフィスに箱を置いていただける方がいらっしゃいましたら、お申し出いただけると嬉しいです。

そして先日のIndian tea party(インド風のお茶会)は大盛況でした。インド人の女性たちが美味しいインドのお菓子を作ってお手伝いいtだきました。参加者の中にはOUR NEW CHAPTERに協力したいと申し出てくださる方もあり、企画したマベルさんも大満足。
d0217479_04201674.jpg
活動的なマベルさん早速次の企画へ。。。お茶会に出席してくださった方たちとマベルさんで3月7日に
インド料理教室も企画することになりました。協力の輪がどんどん広がっています。
お料理教室はまだ空きがあるようですので、ご興味のある方はこちらのフォームからお申し込みくださいね。
d0217479_04325020.jpg
OUR NEW CHAPTERのサイトも英語でのブログなども含め少しづつですが、更新しています。
日本語での説明はフェィスブックページのストーリーにありますので、フェィスブックユーザーの方はご覧ください。
今後の活動にご興味のある方はぜひ「いいね!」していただけると嬉しいです。
OUR NEW CHAPTER寄付金の窓口として協力してくださっているasbl PROMAの口座番号なども記載しておりますので、ご寄付いただける方はよろしくお願いいたします。ベルギーで納税している方は税控除の対象となります。

今後もいろいろな場所でお手伝いが必要になりますので、引き続き「必要な時には声をかけて!」と言ってくださる方はメールでお知らせくださいね。

info☆peripiccoli.com (加藤まで) ☆を@に変更して送信してください。

小さな社会貢献 ペリピッコリと一緒に始めませんか。
今後も、小さな社会貢献のお知らせはペリピッコリフェイスブックページとブログでお知らせしていきます。

ペリピッコリは女性と子どもたちを応援します♡
月に2回ストッケルにて子育て広場たんぽぽの活動場所を提供しております。

↓↓応援クリックお願いします
d0217479_17193271.jpg


Add friendLINE始めました。

by PERIPICCOLI | 2018-02-27 00:00 | 小さな社会貢献活動

【小さな社会貢献】スカイプと募金箱

早いものでもうすぐ2月ですね。

1月の初めにOur New Chapterのメンバーとインドのレオナルド神父とのミィーティングがありました。
まずはレオナルド神父と今後について話し合い。

d0217479_05425903.jpg
そして今回初めてChirumalar学校に通う子供たちとスカイプでおしゃべりする機会も持てました。
d0217479_05431665.jpg
学校に通う生徒さん(ミカエル君)と英語でおしゃべりしました。
ミカエル君:「好きなスポーツはサッカーで、好きな選手はメッシ」
聞いている他のメンバーは「メッシねー。いいよねー。」という反応の中、サッカーを全くしらないペリピッコリ店主だけ「メッシ???」家に帰って早速ググってしまいました(苦笑)

プロジェクトは少しづつですが、進展しています。(ベルギーなので、何事にも時間がかかります。。。)

そして今日は日曜日。午後は家族全員で募金箱作りをして過ごしました。紅茶やお菓子の空箱を寄付してくださった方々ありがとうございました。あともう少し集まれば助かります。
d0217479_05541096.jpg
d0217479_05543495.jpg

d0217479_05545171.jpg

久々に工作の時間のようで、父と母は数時間没頭し、娘はいくつか作って、静かに自分の部屋に消えて行きました(笑)でも娘が手伝ってくれたおかげで、今日は25個できました。目的数の半分達成。。。
この募金箱の行き先のお話はまた次回に。。。(数名の方からたくさん箱をいただき、目標数に達成しました!ありがとうございました。1月29日(月)時点)

今週水曜日はチームメンバーの一人アルゼンチン人のマベルさんが企画する最初のプロジェクトか開催されます。
イベント名は「Indian Tea Party」109.pngインド人のお友達2人の協力を得て、Waterloo周辺にお住まいの方たちをお誘いしてのティーパーティだそうです。どんなお茶会になるか報告が楽しみです。

お伝えしたいことはいろいろあるのですが、今日はここまで。続きは後日♪

そしてボランティアを申し出てくださった方ありがとうございます。
今後もいろいろな場所でお手伝いが必要になりますので、引き続き「必要な時には声をかけて!」と言ってくださる方はメールでお知らせくださいね。

info☆peripiccoli.com (加藤まで) ☆を@に変更して送信してください。

小さな社会貢献 ペリピッコリと一緒に始めませんか。
今後も、小さな社会貢献のお知らせはペリピッコリフェイスブックページとブログでお知らせしていきます。

Our New Chapterのサイトはこちらで英語版をご覧いただけます。(完成はしていませんが)
日本語版に翻訳してくださる方募集中!

ペリピッコリは女性と子どもたちを応援します♡
月に2回ストッケルにて子育て広場たんぽぽの活動場所を提供しております。

↓↓応援クリックお願いします


by PERIPICCOLI | 2018-01-29 06:04 | 小さな社会貢献活動

小さな社会貢献 さすが仕事が早〜い!

南インドの学校に通う子どもたちを支援する活動”OUR NEW CHAPTER”からのお知らせです。

今日はオーデルゲム教室で英語教室の日でした。

ビルに入るなり、来年度よりお世話になるNPO法人の受付をしているアランさんが。。。

「まゆみ、前に僕たちが手伝いが必要なら、ボランティアの人たちを探せるかもって
言ってたよね。誰かいないかな。今ちょうど必要なんだけれど。。。」

「もちろん、声かけは喜んでするし、私も手伝いますよ。」と返事をすると

作業室に案内され、
「この封筒に手紙をいれる作業なんだ。過去に寄付をしてくれた方達にクリスマスまでにお礼と報告書を送るんだよ。いつもは僕たち2人でするんだけれど。もし誰か手伝ってくれる人がいたら、助かるんだけど。」

「もちろん、大丈夫。で、いつが締め切り?」

「締め切り?できれば明日か月曜日か。。。」 ←ここは日本とは違うところ(笑)

「なるほど、急いでいるのね。それでどのくらいあるの?」

「とりあえず、今は3000通」

105.png106.png153.png 3000通!!」

無い知恵を絞って、まずは英語教室の生徒さんに相談(笑)

なんと、みなさん、快くレッスンの後に手を貸してくださり、あっと言う間に終わってしまいました! 素晴らしい!!

d0217479_00290649.jpg
みなさんの仕事ぶりに感激したアランさん、「みなさん、仕事がはやい!大変助かりました。本当にありがとうございました!」とおっしゃっていました。

今まではベルギーのお年寄りのボランティアの方達がお手伝いしてくださることで乗り切っていたようですが、だんだんボランティアの方達が高齢になってきて、なかなか思うようにお手伝いが集まらない状況にあったようで、日本人女性のお手伝いは本当に救世主のように感じられたのではないかと思います107.png 突然のお願いを快く引き受けてくださって本当にありがとうございました!!

私たちの社会貢献プロジェクトは、このようにボランティアとしていろいろな形で関わっていただけます。私も関わってみたいなと思う方はぜひご連絡くださいね。
d0217479_01301743.png
このプロジェクトのお手伝いをお申し出いただきました方々ありがとうございました。詳細は後日、ご相談させてください。



☆ 以前もお知らせしましたが、サイトを日本語に訳してくださる方、日本語サイトを作成してくださるボランティアを
募集しています。こちらも関わりたいと思われる方はぜひご連絡くださいね。


個人として、学校のプロジェクトとして、または企業として支援活動に関わりたい方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡ください。
支援はベルギー国内にお住いの方だけではなく、どこにお住いの方でも歓迎です♪
お問い合わせアドレス info☆peripiccoli.com (加藤まで) ☆を@に変更して送信してください。

小さな社会貢献 ペリピッコリと一緒に始めませんか。
今後も、小さな社会貢献のお知らせはペリピッコリフェイスブックページとブログでお知らせしていきます。

ペリピッコリは女性と子どもたちを応援します♡
月に2回ストッケルにて子育て広場たんぽぽの活動場所を提供しております。

↓↓応援クリックお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

☆今月のカタログはこちらから
☆在庫カタログ
☆販売会情報
☆引越し免税について
☆お得な情報をお届けするメーリングリストご登録はこちらから
☆ペリピッコリ店主の英語教室案内 
d0217479_17193271.jpgペリピッコリフェイスブックページ

by PERIPICCOLI | 2017-12-08 00:47 | 小さな社会貢献活動

小さな社会貢献 クリスマスマーケットに出展しました。

クリスマスマーケットに出展しました。

ブリュッセルの学校で開催されたクリスマスマーケットに出展する機会をいただきました。
校内行事のため、学校関係者の方のみの入場でした。
今回はチャリティーが目的です。この日のためにスライドショーを作成。多くの方が立ち止まって見てくださいました。
そして、このプロジェクトの名前は「OUR NEW CHAPTER PROJECT」となりました。
d0217479_04512036.jpg
大きなマーケットに出展するのは久々でした。まずは開店準備。
d0217479_04445474.jpg
d0217479_04460831.jpg

先日の雪でお天気が心配でしたが、当日はよいお天気で、たくさんの方がブースに立ち寄ってくださいました。
d0217479_04485289.jpg
熱心にこのプロジェクトについて耳を傾けてくださる方、「チャリティのためなら、ここでクリスマスのプレゼントをたくさん買うわね。」と言ってくださる方、インドの子どもたちと女性が作った手作りカードをまとめ買いしてくださる方もいらっしゃいました。
d0217479_04500221.jpg

日本人学校のマロニエ祭の時のように子どもたちが楽しめるおもちゃもいろいろと販売しました。
d0217479_04553817.jpg

その中でも人気だったのはここでもシャボン玉と石(笑)
d0217479_04541436.jpg
みんな一生懸命に小袋いっぱいになるように石を詰めていました。
d0217479_04573962.jpg
手作りカードも好評でした。
d0217479_05063774.jpg
おかげさまで予想を超える売り上げとなり、
今回の利益は予定通り、全額をインドの子こどたちのための社会貢献プロジェクト(OUR NEW CHAPTER PROJECT)に寄付いたします。

来年もまた出展させていただけると嬉しいです。購入いただきました皆様ありがとうございました!
このような学校行事等でブースを出展させていただける機会がございましたら、ぜひお声かけください。
チャリティーブースとして喜んで出展させていただきます。

ご入用の方はメールでご注文ください。12月6日(水)から5日間のクリスマスセールを開催いたします。皆様のお越しをお待ちしております。

小さな社会貢献 ペリピッコリと一緒に始めませんか。
今後も、小さな社会貢献のお知らせはペリピッコリフェイスブックページとブログでお知らせしていきます。

ペリピッコリは女性と子どもたちを応援します♡
月に2回ストッケルにて子育て広場たんぽぽの活動場所を提供しております。
12月5日(火)は特別企画!臨床心理士 川瀬まりさんがたんぽぽ活動にいらっしゃいます。おしゃべりしたい方ぜひご参加くださいね。


↓↓応援クリックお願いします


by PERIPICCOLI | 2017-12-04 15:00 | 小さな社会貢献活動

小さな社会貢献 11月後半

南インドの学校に通う子どもたちを支援する活動の近況です。

先日修繕されたイヤリングが戻ってきました。修繕のお手伝いをしてくださった秋丸舞さんありがとうございました。
d0217479_19185909.jpg
d0217479_19195176.jpg
そしてインドからカード作りの様子が送られてきました。
d0217479_19124474.jpg
子どもたちも一緒に作っています。
d0217479_19133958.jpg
d0217479_19142423.jpg
みんなでワイワイいいながら、カード作成。楽しそうですね。
↓こちらが出来上がったカードです。カードの中は空白なので、どんなシーンでもお使いいただけます。
d0217479_19204500.jpg
d0217479_19215281.jpg
こちらのカードはドイツ黒い森のクリスマスオーナメントと一緒に
11月26日(日)11時から14時 St. John's International School校舎内で販売予定です。
Waterloo周辺にお住まいの方、ぜひお立ち寄りくださいね。
メールまたは当日はお電話で(0496232397)ご連絡いただければ、詳しい場所をお知らせします。
これからクリスマスの季節、マーケットなどに出店予定の方で、販売してくださる方がいらっしゃいましたら、
お声かけいただけると嬉しいです。


現在いろいろな手続きが同時進行で行われています。
お手伝いのお申し出をいただきました方々ありがとうございました。少しづつですが、輪が広がっています。
ウィブサイトは英語版が完成し、現在英語のサイトの内容を日本語に訳していただける方、日本語版のサイト作成をお手伝いいただける方
募集しています。無償でのお願いとなりますが、ご協力いただける方がいらっしゃいましたら、お申し出いただけると嬉しいです。

個人として、学校のプロジェクトとして、または企業として支援活動に関わりたい方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡ください。
支援はベルギー国内にお住いの方だけではなく、どこにお住いの方でも歓迎です♪
お問い合わせアドレス info☆peripiccoli.com (加藤まで) ☆を@に変更して送信してください。

小さな社会貢献 ペリピッコリと一緒に始めませんか。
今後も、小さな社会貢献のお知らせはペリピッコリフェイスブックページとブログでお知らせしていきます。

ペリピッコリは女性と子どもたちを応援します♡
月に2回ストッケルにて子育て広場たんぽぽの活動場所を提供しております。
12月5日(火)は臨床心理士・性セラピストの川瀬まりさんがストッケルでのたんぽぽ活動に参加されます。
川瀬さんとおしゃべりしたい方はぜひご参加ください。

↓↓応援クリックお願いします


by PERIPICCOLI | 2017-11-22 19:50 | 小さな社会貢献活動

小さな社会貢献 続き11月

先日インドの校長先生より小包が届きましたとお知らせしました。


先週はイヤリングと同じクラフトをする方に少しだけ修繕をお願いしたり、ジュエリーデザイナーの方に
アドバイスを頂いたり、デザイナーの同級生や、ペリピッコリの販売会に来てくださったお客様にスカーフやイヤリングについて感想をいただいたりとヒヤリングの1週間でした。本当にいろいろ勉強になりましたよ〜(笑)みなさまありがとうございました。

自分が知らない分野については、まず自分で調べてみて、そのあとで、知っていそうな方、プロの方に思い切って聞いてみる。これからもこの姿勢で行こうと思います。

そして、土曜日の午前中に2回目のミィーティングがありました。今回は4名スカイプでミィーテイング。 メンバーの一人、マベルさんは行動力があって、とってもオシャレなアルゼンチン人。画面越しにイヤリングとカードをみせると、「ぜひ、私の周りのこどもたちに関わってもらって、一緒に販売してみたいわ。」と即答。
イヤリングは南米の人たちには受けそうなビビットな色合いだし、彼女の周りの人たちはピアスをつけている率が日本人コミュニティーよりもはるかに高い!その上、カードを送る習慣も私たちよりもずっと多い。

ということで、イヤリングとカードはマベルさんを中心に中高生のこどもたちのプロジェクトとしてお願いすることにしました。 
d0217479_05323642.jpg
d0217479_05320814.jpg
11月26日(日)11時から14時まで Waterlooでドイツ黒い森のオブジェを販売予定です。ウックルの販売会には行けないけれど、
日曜日のWaterlooならという方はぜひご連絡ください。詳しい場所をお知らせします。販売予定の商品はドイツ黒い森のオブジェのみです。販売利益は全額このプロジェクトに寄付いたします。
d0217479_17274757.jpg
d0217479_22584035.jpg
d0217479_23173660.jpg
d0217479_22501936.jpg


11月下旬には3回目のミィーテイングが予定されています。次回はインドの校長先生もスカイプで参加予定。


現在いろいろな手続きが同時進行で行われています。
ウィブサイトは英語でほぼ完成しているのですが、英語のサイトの内容を日本語に訳していただける方、日本語版のサイト作成をお手伝いいただける方
募集しています。無償でのお願いとなりますが、ご協力いただける方がいらっしゃいましたら、お申し出いただけると嬉しいです。

私たちがサポートしていくインドのこどもたちについてもう少し知りたいという方は「インド児童労働」「不可触民」で検索してみてください。

個人として、学校のプロジェクトとして、または企業として支援活動に関わりたい方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡ください。
支援はベルギー国内にお住いの方だけではなく、どこにお住いの方でも歓迎です♪
お問い合わせアドレス info☆peripiccoli.com (加藤まで) ☆を@に変更して送信してください。

小さな社会貢献 ペリピッコリと一緒に始めませんか。
今後も、小さな社会貢献のお知らせはペリピッコリフェイスブックページとブログでお知らせしていきます。

ペリピッコリは女性と子どもたちを応援します♡
月に2回ストッケルにて子育て広場たんぽぽの活動場所を提供しております。

↓↓応援クリックお願いします


by PERIPICCOLI | 2017-11-06 05:42 | 小さな社会貢献活動

小さな社会貢献

たくさんの方に愛される商品を販売していきたいと2009年からペリピッコリを経営してきましたが、ここまで続けることができたのはお客様からのお声が励みになったからです。これまにご利用いただきましたお客様、ペリッコリのことをお知り合いの方にお話しくださった方、ありがとうございます。

経営当初から単に商品を販売するだけでなく、ペリピッコリを運営することで、少しでも何か社会に貢献できないかと時折頃考えてきました。

考えていると機会は巡ってくるものですね。ご縁があって、2015年に子育てひろばたんぽぽのスポンサーを引き受ける機会をいただきました。
今も多くの方が活動場所を利用してくださっています。そしてこれはペリピッコリの小さな社会貢献の第一歩でした。

今年に入り、またよいご縁が巡って来ました。今度はベルギー国内ではなく、インドです。いつもは自分の周りで困っている方をお手伝いすることを心がけているのですが、今回はなんと軽く海を越えてしまいました(笑)

この秋より、南インドのタミールナードゥ州にあるシルマラー学校支援に関わることになりました。
アウトカースト(最下層)の家庭のこどもたちに教育を施すための学校としてシルマラー学校が2007年に設立されました。現在では3歳から16歳までの500名近くの生徒が通っていますが、その半数は授業料を支払う経済的余裕がない家庭の子どもたちです。昨年シルマラー学校を支える方達の話を伺う機会があり、そして、今年も9月の初めにもう一度お話を伺う機会がありました。このお話はまたブログでご紹介したいと思います。
学校名のシルマラーとは小さな花という意味です。可能性を秘めた小さな子どもたちの花をたくさん咲かせるために、規模は小さくても長期的な支援をしていきたいという気持ちになりました。
d0217479_00221836.jpg
思い立ったら、すぐ実行する性格なので(苦笑)身近で小さく出来ることから、始めてみました。
ペリピッコリ支援の第1弾として9月に日本人学校で開催されましたマロニエ祭での販売の機会を利用させていただきました。
いつも通りたくさんのこどもたちが立ち寄ってくれました♪
d0217479_17192066.jpg

10月と11月にはウックル区にあるフランス語と英語コミュニティーの教会にて支援販売の機会を数回いただき、
ドイツの木工製品を中心に販売します。
d0217479_00251363.jpg
以上の販売利益は全額を学校に寄付する予定です。
現在ブリュッセル市内にあるNPO団体とも相談しながら、今後の支援方法を準備中です。
詳細が決まりましたら、ブログでもご紹介していきます。
個人として、学校のプロジェクトとして、または企業として支援活動に関わりたい方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡ください。
支援はベルギー国内にお住いの方だけではなく、どこにお住いの方でも歓迎です♪
お問い合わせアドレス info☆peripiccoli.com (加藤まで) ☆を@に変更して送信してください。

小さな社会貢献 ペリピッコリと一緒に始めませんか。
今後、小さな社会貢献のお知らせはペリピッコリフェイスブックページとブログでお知らせしていきます。
d0217479_04273857.jpg
笑顔がかわいいこどもたち♪


ペリピッコリは子どもたちを応援します♡
月に2回ストッケルにて子育て広場たんぽぽの活動場所を提供しております。

↓↓応援クリックお願いします


by PERIPICCOLI | 2017-10-19 04:51 | 小さな社会貢献活動